読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稽留流産手術後3日目

12月30日(金)

この日からは、旦那はもう仕事に行かないとのこと。

基礎体温は36.75。

出血は昨日に引き続き2日目くらいだけれど、昨日は1日安静にしてたし、もう手術3日後だから外食くらい出てもいいかな?と思い始める。

でも掃除とか家事はもうちょい安静で明日くらいからにしようかな?と(笑)

旦那はテレビを見たいらしく、昼食は久々に冷凍焼きめしとカップ麺など。

つわりももうだいぶおさまったと思ってたけれど、これはまだ胃もたれするみたい・・・。

この日はめでたくもないけれど、出すしかないので、渋々年賀状を印刷手前の状態まで仕上げました。

人からくる分にはいいけど、本当は自分からめでたい挨拶はしたくないんだけど(>_<)

年賀ハガキはこの日、旦那が買いに行ってくれました。

この日は外食予定だったので、ちょっとだけまともな時間にお出かけ。

(と言っても21時くらい・・;)

「いつまでもメソメソするなと言うなら、ちょっとくらい生活改善に協力してほしい。何にも進んでると思える材料がなかったら、前にも進めない。」と言って、ご飯の時間をもう1~2時間ほど前にずらしたいとお願いしたので。

久々に外に出ました。

外食予定だったけれど、その前にスーパーに立ち寄ると、お正月に向けての立派なお刺身やお寿司が半額になってました。

それを見てしまったからには、これを家で食べようということに。

妊娠がわかって以来、初めての生魚。

東京でもお造りは我慢して食べなかったので久しぶりです♪

お寿司にお刺身って偏ってる気もするけれど、久々だしいいや!ってことで。

贅沢な夕食になりました。